記事記述:2014.10.10
記事修正:2014.10.16
記事修正:2014.11.06

 6620系MT21・MT22・MT24に装備されている、乗降扉上部に千鳥配置されている案内表示装置(行き先・列車種別・次の停車駅・英語案内を表示する装置)と、先頭面連結部注意喚起放送装置(連結部注意喚起装置)が、同系MT26(吉野ラッピング編成)にも装備された。

 今回のMT26の実装工事はMT21の時と同じく、古市検車区で行われており、10月1日より運用に復帰している。

お詫び> 当初、実装工事を五位堂検修車庫で行った、と記述しましたが、正しくは古市検車区で実装工事を行ったことが判明しました。
       誤った情報を記載してしまい、誠に申し訳ありませんでした。



MT26(吉野ラッピング編成)に実装された案内表示装置。画像はク6726。
【2枚とも 2014.10.07 8:24頃 古市】


連結面裾下に注意喚起装置のスピーカーが伺える。
【2枚とも 2014.10.07 8:26頃 古市】