記事記述:2014.09.05
記事修正:2014.10.10


 6620系MT22・MT24に装備されている、乗降扉上部に千鳥配置されている案内表示装置(行き先・列車種別・次の停車駅・英語案内を表示する装置)と、先頭面連結部注意喚起放送装置(連結部注意喚起装置)が、同系MT21へ装備されていることが確認された。
 両装置はつい先日、6422系Mi30にも実装されている。
 このふたつの装置の実装工事は6620系すべての編成に実装されるもよう。

 なお、今回のMT21の実装工事は6422系Mi30同様、古市検車区で行われたもよう。



連結面裾下に注意喚起装置のスピーカーが伺える。


MT21に実装された案内表示装置。画像はク6721。


表示制御装置のケース。6422系Mi30同様、倍の大きさになっている。