記事記述:2014.06.23


 6200系列の編成の車体更新工事(通称B更新)が進んでいるが、このほど同系で11編成あるうちの8番目の編成、U15がB更新を終え、営業運転に復帰している。
 先にB更新工事を終えた同系U17の出場時期から2か月程度後の出場であることから、立て続けの更新入場となったもよう。
 なお更新工事の内容は先にB更新を終えたU05、U07、U17と同じとなっている。



B更新を終え、運用復帰して間もない6200系U15。
【2014.06.23 6:25頃 藤井寺】


乗務員室降下窓の窓枠交換、雨樋のストレート化、日除けブラインドの交換、戸締め灯のLED化などが画像から伺える。
【2014.06.23 6:25頃 藤井寺(画像)/6:33頃 河内松原(画像堰j】


ク6308の車いすスペース付近(画像)と、先頭車両連結部(画像堰j。先頭車両の渡り板は大型化されていない。
【2枚とも 2014.06.23 6:27頃 藤井寺】


電動空気圧縮装置は同系U01のようにHS-10に換装されず
D-3-Fのままとなっている。
【2014.06.23 6:25頃 藤井寺】