記事記述:2012.11.11
                                                                                                                                                                                                                                     

 毎年10月14日『鉄道の日』に因んで行われる『きんてつ鉄道まつり』が、今年も例年通り五位堂検修車庫にて開催された。
今年の開催日程は昨年同様、第2土曜/日曜となる11月10日(土)〜11日(日)の2日間の開催となった。


きんてつ鉄道まつり会場となった五位堂検修車庫の正面門。


(16)きんてつ車両写真撮影会
 
車輌写真撮影会用に用意された列車群。今年は右から、24系『電気検測車はかるくん』、21020系『アーバンライナー・ネクスト』、22600系『Ace』、大阪線5200系、15200系
『あおぞらU』、奈良線系8600系。


(15)『近鉄電車第1号車』の展示

近鉄デボ1型の展示台と、その前でブラスバンドの演奏会。


(17)保線作業車両・電気作業車両の展示・実演
 
保線作業車両の展示にはレール削正車。


(11)床下ピット探検隊

床下ピットには大阪線5200系2両。


(8)電車と綱引き

電車と綱引きには、電動貨車モト97+モト98。


(7)40tクレーンの実演

40tクレーンの実演は、大阪線シリーズ21/5850形。


(5)車両機器の展示・実演

パンタグラフPT48の展示(画像)、電動空気圧縮装置AC-C2000ML(画像)、密着連結器の構造図(画像堰j。


行先方向幕の設定器の操作体験。


(4)あなたも整備士!

今回初めて導入された、台車を利用した整備体験。


(6)駅長になろう撮影会

通勤車両の先頭車を背後に、駅員さんの制服を着用しての
撮影会。今年は南大阪線系6407系。


(9)電車のおもちゃ屋さん

これも今回初めて導入された、トミー・プラレールの即売・デモンストレーション展示。


(1)あなたも運転士!『出発進行!!』
(2)あなたも車掌!『扉よし!!』


使用車両はどちらも奈良線系シリーズ21/9020系。


その他/休憩電車

検修棟横の休憩電車に使用された奈良線系シリーズ21/9820系。展示された編成は『大和まほろば』
ラッピングを施
されている。


その他/検査等の入場車両の展示

五位堂検修車庫への入場では珍しい名古屋線2050系(画像・)と、定期検査+方向幕LED化での入場中の30000系『VISTA EX』(画像堰j。


珍しい、シリーズ21の無塗装状態(画像)と、旧型通勤車両の固定連結面〜半永久連結器(画像堰j。