記事記述:2012.10.21
                                                                                                                                                                                                                                       

 吉野線100周年および、古事記完成1300年記念/なら大和路探訪〜吉野・飛鳥・山の辺の道キャンペーンの一環として企画されたイベント、
『サイクルトレイン〜古事記ゆかりの地を訪ねる〜』が10月20日(土)に実施された。
 往路は大阪阿部野橋駅1番ホームを7:58に発車、途中橿原神宮前駅に停車したのち吉野駅には9:42に到着している。(復路は吉野駅16:47発〜大阪阿部野橋18:33着)
 なお、充当された編成は吉野方から6407系Mi08+6600系FT04と、イベント貸切用としては珍しく2連車+2連車となった。



サイクルトレインに充当された6407系Mi08(画像)+6600系FT04(画像)と、反転式行き先案内表示装置の表示(画像堰j。    【3枚とも 2012.10.20 7:54頃 大阪阿部野橋】


1番線入線から発車までの約5分間のうちにロードスポーツサイクルを積み込む参加者。                                                               【3枚とも 2012.10.20 7:53頃 大阪阿部野橋】