記事記述:2011.11.14
                                                                                                                                                                                                                                     

 毎年10月14日『鉄道の日』に因んで行われる『きんてつ鉄道まつり』が、今年も例年通り五位堂検修車庫にて開催された。
今年は昨年同様、第2土曜/日曜となる11月12日(土)〜13日(日)の2日間の開催となった。


きんてつ鉄道まつり会場となった五位堂検修車庫の正面門。



入り口で配布された『きんてつ鉄道まつり2011』のパンフレット(画像、)と、クイズラリー/アンケート用紙(画像堰j。


(16)きんてつ車両写真撮影会



車輌写真撮影会用に用意された列車群。今年は右から、24系・TF25+MF24『電気検測車・はかるくん』、20000系PL01『楽』、21000系『アーバンライナー・プラス』、22600系
AF01『Ace』、23000系iL06『伊勢志摩ライナー』、3000系SC01、養老鉄道600系D02、30000系V07『VistaEX』。


(8)電車と綱引き

電車と綱引きには、今年は1252系VE62。


(7)40tクレーンの実演

今回の40tクレーンの実演は、シリーズ21/9020系EE24/モ9024を使用。シリーズ21使用のクレーン実演は今回初となった。


(3)台車枠塗装ロボットの実演

今回初めて公開された、台車枠塗装ロボットとその実演。


(6)駅長になろう撮影会

通勤車両の先頭車を背後に、駅員さんの制服を着用しての
撮影会。今年は大阪線系1220系VC21。


(1)あなたも運転士!『出発進行!!』
(2)あなたも車掌!『扉よし!!』


使用車両は9020系EE26『近鉄ライナーズラッピング』と
1252系VE63。


その他/休憩電車

検修棟横の休憩電車に使用された大阪線用5800系DF13。同系式は1998年に鉄道友の会の『ローレル賞』を受賞しており、そのときのプライズパネルを
掲げられ展示された。また、行先方向幕も同賞受賞時に作成された『LAUREL PRIZE 5800 series L/C Car
上本町-五位堂』を掲げた。


その他/鉄道部品即売会にて

鉄道部品即売会では、時として普段目にすることのできない
レア品が並ぶこともある。画像は大阪阿部野橋でLCD表示
装置に替わるまで使用されていた反転式表示装置から。