記事記述:2010.12.16
情報提供:SHIKE氏
                                                                                                                                                                                                                                       

 汎用型特急車両16000系のうち、唯一4連を組むY08-Y51編成が、組成分割し他編成併結で運用に就いた。
この状態が確認されたのは14日からで、当日はY08+Y05とY11+Y51が確認されたが、それ以降Y51が確認されていないことから、Y51の古市検車区での定期点検と思われ、併結されたY11は点検入場の為の伴車と思われる。
16日の段階でも、さくらライナーが入るダイヤでY08+Y05で運用に就いており、1509レ(大阪阿部野橋15:10発)や、4908レ(吉野19:35発)で確認している。
 この運用は明日まで続くものと思われる。

16日の1509レに充当された16000系Y08+Y05。分割時には通常Y07かY09が代替併結を行うが、
Y05が代替併結に入るのは極めて珍しい。                     【2枚とも 2010.12.16 15:10頃 大阪阿部野橋】