記事記述:2010.10.20
                                                                                                                                                                                                                                       

 6620系MT24が定期検査を終え、五位堂検修車庫を出場・南大阪線へと戻ってきた。
今回の定期検査ではVVVFロゴの剥離/車体の再塗装は行われたが、近鉄各路線の所属車輌で推進している、デッドマン装置装備・新型ATS(ATS-P)への換装・床材更新は行われなかった。

   
組成を組まれ、出場試運転待ちの6620系MT24。             試運転中の6620系MT24。橿原神宮前を15:45頃出庫のお決まりの試運転スジでの走行となった。
                                 【2010.10.19 14:37頃 橿原神宮前】                                                                                                                 【2枚とも 2010.10.19 15:59頃 尺土】

 
横から運転室を覗いたところ。VVVFロゴは剥離され、車体    車内を覗いたところ。床材更新も行われていない。
の再塗装が行われたが、デッドマン装置と新型ATSは装備
せずに検査出場となった。        【2010.10.19 橿原神宮前】