記事記述:
2010.01.01
                                                                                                                                                                                                                                       

 南大阪線では、沿線寺社仏閣への初詣客の便宜を図るため大晦日〜元旦の終夜運転を行った。
今回の運転は昨年と違い、大阪阿部野橋〜橿原神宮前間を特急および普通列車を30分間隔で運転(一部大阪阿部野橋〜吉野間運転)、運転本数が大幅に減らされた。また、そのダイヤに連結するように長野線や道明寺線、御所線などで折り返し運転を行った。

 運転編成も昨年と様子が変わっており、前回は4連車中心だったのが、4連車に加え、2連車2編成の4両編成は半数近く投入された。

 大阪阿部野橋⇔橿原神宮前間を運転した臨時特急『越年号』も運転本数が大幅に減らされており、充当編成も16000系Y08+Y51、16400系
YS01+YS02、26000系SL01およびSL02の4編成にとどまった。
肝心の16000系Y05・Y06の越年号充当はなく、『越年号』としての最後を見届けることなく2010年度に廃車となりそうである。
そのほか、大阪阿部野橋駅構内の行き先案内LCDの表示に『越年号』の表記がないという珍事も発生した。

 
終夜運転を示した時刻表。     【2009.12.31 大阪阿部野橋】   年間通じて唯一古市に特急が停車する日。
                                                                                                                                【2010.01.01 1:40頃 古市】


『越年号』1本目(大阪阿部野橋23:10発)充当の16000系4連車、Y08+Y51。
                                                                                                 【2枚とも 2009.12.31 23:01頃 大阪阿部野橋】

 
『越年号』2本目(大阪阿部野橋23:50発)充当の16400系YS02+YS01。重連頻度の高い編成である。
                                                                                                 【2枚とも 2009.12.31 23:34頃 大阪阿部野橋】


行き先表示LCDでは、先年は標記のあった『越年号』が、なぜか今年はなかった。反転式行き先表示装置(ソラリー)は
問題無く表示していた。                                                                 【2枚とも 2009.12.31 23:03頃 大阪阿部野橋】

 
『越年号』3本目(大阪阿部野橋0:40発)充当の26000系   『越年号』4本目(大阪阿部野橋1:10発)充当の26000系
さくらライナーSL02。【2010/01/01 0:30頃 大阪阿部野橋】   さくらライナーSL01。            【2010.01.01 1:27頃 古市】


終夜運転で橿原神宮前ゆき、および吉野ゆきに充当された編成群。左から6020系C29(吉野ゆき)、6400系列Mi18+Mi33、6620系MT21。この他に6432系Mi29+Mi24、
6200系U01(吉野ゆき)、同系U15などが充当されたが、終夜運転でMi18+Mi33のように非ワンマン車+ワンマン車という充当例は極めて珍しい。
                                                                                                                                                         【3枚とも2009.12.31 23:05頃〜2010.0101 0:28頃 大阪阿部野橋】


河内長野ゆき準急に充当の6400系Mi01。6419系Mi20
を従えて、この後終夜運転で古市⇔河内長野間の運用に充
当となる。この他に6620系MT24も同様の運用となった。
                              【2009.12.31 23:14頃 大阪阿部野橋】