記事記述:
2009.10.12
                                                                                                                                                                                                                                       

 6400系Mi05〜06が相次いでポールタイプ転落防止装置の装着が行われたが、続いて同系Mi04も転落防止装置の設置工事が行われている
のが確認された。
 同編成は現在、定期検査のために五位堂検修車庫に入場しているが、このほど五位堂検修車庫にて行われた『きんてつ鉄道まつり2009』にお
いて同編成が屋外にて展示されたことで確認されることになった。
 なお、今回の検査入場で同時に内装更新と新型ATS換装、デッドマン装置の装備も同時に行われるもよう。

 
ポールタイプの転落防止装置台座を装着した6400系Mi04。現状で定期検査は行われていないようす。運転台にマスキングが施されていることから、新型ATS換装・デッドマン装置
装備工事以外にも何らかの手が加えられるものと思われる。                                                                                                            【3枚とも 2009.10.11 五位堂検修車庫】