記事記述:
2009.07.17
                                                                                                                                                                                                                                       

 毎年8月1日の開催が恒例となっている『PL花火芸術』の観客の便宜を図るための臨時ダイヤの掲出が、17日より近鉄電車オフィシャルサイト『K'sPLAZA』で開始された。(ダイヤご案内のページ⇒http://www.kintetsu.co.jp/railway/Dia/pl090801.html
 ダイヤ表記は『駅掲出時刻表』のほか、『ダイヤ検索』も可能となっている。

このなかで、大阪阿部野橋駅掲出時刻表によると、14時台〜19時半ばまでの準急を富田林ゆきと古市ゆきに重点を置き、橿原神宮前ゆきは古市始発の普通として運転する(例年通り)。それ以降はすべての準急を古市ゆきとして運転・富田林まで送り込み回送を行う点も例年通りといえる。
普通についても、6本のうち4本は藤井寺ゆき、2本は河内長野ゆきとしている。
なお、昨年運転された『藤井寺ゆき準急』は、今年は土曜日の開催であるため通勤客と観客との分離の必要がないと判断されたため、運転されない。
ただ、古市駅掲出時刻表によると、河内長野ゆきは毎時4本の設定となっており古市仕立ての河内長野ゆきの設定がないことから、大阪阿部野橋始発・古市ゆき準急が古市で行き先変更として河内長野まで運転する公算が高い。

これとは逆に、富田林駅掲出時刻表によると、大阪阿部野橋ゆき急行が富田林始発が16時台〜18時台で計6本、河内長野始発が15時台と16時台にそれぞれ1本運転され、中でも16時02分発と16時05分発が2本続けて急行となっている。