2007.01.21 (更新2007.01.23
                                                                                                       

南大阪線系では少数派となる『シリーズ21』の6820系が21日、久々の単独の重連運用となった。確認されたのは大阪阿部野橋16:17着の準急からで、当日中にこの組成となったもよう。
なお、6820系重連が単独で運用されたのは昨年10月上旬以来となる。

   
単独重連で橿原神宮前ゆきの運用に就く6820系                6820系の運転台横の集中モニタの表示の様子。
                                                      【2007.01.21 尺土】
                                                         【2007.01.21 尺土】

▼21日の6820系重連充当表

列車番号 1417 1514 1631 1791 1890 1836 1939 2036 2139
種別 準急 準急 準急 普通 普通 普通 普通 普通 普通
行先 長野 あべの 橿原神宮 壺阪山 橿原神宮 古市 橿原神宮 古市 橿原神宮
大阪阿部野橋 1444 ┌→ 1624 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
1617 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
藤井寺 1458 1603 1637 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
古市 ・・・ ・・・ ┌→ 1931 ┌→ 2131
1505 1552 1644 ・・・ ・・・ 1859 2059
富田林 1517 1545 ・・・ ・・・
河内長野 1533 ・・・ ・・・
1528 →┘ ・・・ ・・・
尺土 ・・・ ・・・ 1705 ・・・ ・・・ 1836 1948 2036 2148
橿原神宮前 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 1825 2026
・・・ ・・・ 1720 →┐ 1821 →┘ 2003 →┘ 2203
・・・ ・・・ ・・・ 1725 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
飛鳥 ・・・ ・・・ ・・・ 1731 1816 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
壺阪山 ・・・ ・・・ ・・・ 1813 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
・・・ ・・・ ・・・ 1733 →┘ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
                                                                  (1417レ、1791レ、1890レ、1836レ、2139レは推測)


1939レ充当のAY21、AY21とAY22の連結堰B                                                     【2007.01.21 両方とも尺土】


2036レ充当のAY22とAY21堰BAY21が前パンタとなるのは珍しい。                        【2007.01.21 両方とも尺土】


2036レが古市到着後、行先を『橿原神宮前』に替えて引き
上げ。                                              【2007.01.21 古市】