2006.10.14


 6620系MT23が定期検査を終え、標準色の状態で出場した。13日日中には吉野側2両が橿原神宮前に回送されているのが確認されており、14日朝には大阪阿部野橋側2両が電動貨車に挟まれたままで留置されているのを確認したことから、13日中には回送が完了していたものと見られる。
 同編成は10月9日に五位堂検修車庫で開催された『きんてつ鉄道まつり2006』の検査中車両として展示、中間車のサ6773は40tクレーン実演の対象にもなっていた。また、今年夏に近鉄百貨店阿倍野店で開催された『ペインティング・カーニバル/お父さん、お母さん、家族の笑顔』のアートライナーの対象としても注目されていた。
 今回のMT23の標準色での出場で、これから検査に入る同系MT22およびMT24の動向が気になるところ。

 
台車振替場に留置中のモ6623                                       電動貨車MF98−MF97に挟まれたままで引き上げ線に留置中のモ6673-ク6723
                                                                                                                                                                                                       【2006.10.14 すべて橿原神宮前】