近鉄がKIPS・PiTaPaカードを発行                                                                 2006.02.19

近畿日本鉄道は、三井住友カードとスルッとKANSAIが提携したカード『KIPS・PiTaPa』カードを発行すると発表した。『KIPS・PiTaPa』カードの募集は2月23日からで、近鉄百貨店全店舗や三井住友VISAカードのWEBページで申し込みができる。

『PiTaPa』カードは後払い決済システムのICカードで、既に阪急グループ『HANA・PiTaPa』、京阪グループ『EKNet・PiTaPa』などが出揃っている。
また、2006年2月1日からは大阪市営地下鉄/バスやJR西日本・ICOCAカード利用可能エリアでも利用できるようになっている。

ただ、近畿日本鉄道のけいはんな線の一部を除く各路線では、『PiTaPa』カードのサービス開始は2007年春頃の予定となっている。