2006.01.01
                                                                                                                                 

2005年大晦日〜2006年元旦の終夜運転を、例年通り行った。
日付の変わる午前0時ごろまで橿原神宮前ゆき準急を延長運転、それ以降から早朝にかけて、大阪阿部野橋発は橿原神宮前ゆき特急および普通、吉野ゆき普通を中心に運転され、長野線方面は古市仕立・河内長野ゆきに連絡という形を取った。

▼特急列車


3309レ/31日23:30発【特急|橿原神宮前】ゆき『越年号』はY51+Y08。                【2005.12.31 大阪阿部野橋】


6309レ/31日23:50発【特急|橿原神宮前】ゆき『越年号』はSL01。案内表示には『特急・SAKURA LINER』の表示
のみで越年号の表示はない。                                                                                  【2005.12.31 大阪阿部野橋】


3009レ/元日0:10発【特急|橿原神宮前】ゆき『越年号』はYS01+Y09。案内表示に『特急・越年号』の表示。                                                 【2006.01.01 大阪阿部野橋】


6009レ/元日0:30発【特急|橿原神宮前】ゆき『越年号』
はSL02。                          【2006.01.01 大阪阿部野橋】


7009レ/元日0:50大阪阿部野橋発【特急|橿原神宮前】ゆき『越年号』はY11+Y05。今回初めて古市駅のLED表示装置が『特急』を表示した。                【2006.01.01 古市】


臨時の越年特急券売り場。                 【2006.01.01 古市】

▼準急列車

2335レ/31日23:42発【準急|橿原神宮前】ゆきはU17、2431レ/元日0:02発【準急|橿原神宮前】ゆきは
C49堰B最終の準急が昨年より約10分遅く設定された。                         【2005.12.31〜2006.01.01 大阪阿部野橋】

▼普通列車

6021レ/元日0:11発【普通|吉野】ゆきはMT22、6033レ/元日0:31発【普通橿原神宮前】ゆきはMT25堰B
最終の準急が昨年より約10分遅く設定された都合上、【普通|吉野】ゆきが昨年よりも20分遅く設定された。
                                                                                                                         【2006.01.01 大阪阿部野橋】


6191レ/古市1:12発【普通|河内長野】ゆきはU13。長野線を古市〜河内長野間で終夜折返し運転を行った。因み
にク6307の先頭方向幕は旧国名表示。                                                                               【2006.01.01 古市】


6322レ/古市1:23発【普通|大阪阿部野橋】ゆきはC69。
                                                      【2006.01.01 古市】